Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

秋の庭園開放@トウハク

秋の庭園開放@トウハク

秋の庭園開放@トウハク

大学に入ってから、貧乏根性だしまくりで通いまくったトウハク、こと東京国立博物館。

ついに来ました!秋の庭園開放、もっと早く行けよwという厳しいツッコミも聞こえてきそうですが、なんだかんだで天気のいい日に行こうと思い、結局今に至ってしまいましたw

とはいえ、遅くなりても行ってよかった公文式w

…ではないですが、地球温暖化の影響で紅葉が色づくのもだいぶ遅くなりました。もう世間は12月師走です。師走に紅葉とは、実になんだか不思議な気分です。あと20日もすれば、クリスマス、大晦日、レコード大賞はAKBとジャニーズだらけ、結構毛だらけ猫灰だらけ!まぁ、握手券大賞とかにすればいいにゃないですかにゃー!?もしくは本当に、レコードに戻して、AKBのCD売るとか、プレミア握手券作ればリアルに売れるし、最近、レコードブームが再燃しているってのも面白い話でね。ダウンロードからモノへ。モノとしての本が読むべきものからインテリアになるようにCDもこの際レコードにして、インテリアとしてのレコードに回帰してしまいましょう。そうしたら、レコード大賞とっても誰からも文句いわれないでしょうねw

まぁ、閑話休題(話の流れを戻すこと)

美しい紅葉をごらんください。はっと、息をのむ紅葉とはまさにこのこと。やっぱり、この世界って生きるに値するものなんだなぁ、と改めて思いました。

それと、この近くでいつも韓国系のキリスト教団体炊き出しをしてるのですが、音楽の演奏を無理に聞かせないでwすぐにご飯をあげればいいのになぁ、なんて思ってますが、まぁ、ご飯食べられるだけ幸せだなぁとも思うので、そこは暗黙の了解というものができてるのでしょう。それにしても、さむい。寒い。毎日がサム・スミス(https://www.youtube.com/watch?v=pB-5XG-DbAA)

この庭園開放も、もっと開放して欲しいとか切に思う。

とくに夏。景色として見ばえしなくとも、避暑地としてや、のびのびと伸びる新緑を眺めれば英気が養えるというもの。

そうした、市民のための開放も望みたい。それと、どうせ、閉め切ってるのならホームレスの家として開放してやればいいwとうか、マジ寒い。マジで寒い。夏はホームレスさんたちは涼しそうでうらやましいなぁ、なんておもうこともちらほらあるけど、やっぱ、冬は無理だ。おれは、彼らを見るたび、あれは俺だ、と心から思う。俺も彼らも本当、本質の部分では自由を求めてやまない、一癖ある心の繊細な人だ。みんな太宰で芥川なのだ。漱石istたちにとってやさしい社会であることを切に望む。

ホームレスの皆さんに温かいスープを、寝床を。そうしたことを社会の仕組みをハックして実現できたらいいなぁ、というかできそうでできないものなのかなぁ、口だけいうだけただな僕は、今日も、祈ることだけしかできない偽善者なのでした。あぁ~、人間って残酷だw
→こんなの一人一人に配給できたらいいね。(^-^)
http://tabi-labo.com/63185/simple-camping-car/?utm_content=bufferfc81c&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

せがた三四郎にあこがれていた 一ノ瀬健太


お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA