Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

ロポンギ、ボンバイエ!(6/7)

  やって来ました!ボンバンス! 最近、我が庭といっても差し支えないであろう、というのは嘘で、出入りさせていただいております六本木には、アルファベット大文字1文字のお店(「I」や「H」など)が流行している感がある。今回、お招きいただいたこのお店のそんな一文字のおしゃれな…

続きを読む

雲雀は空に(5/31)

上野公園が気持ちいい!!!   下町の祭りラッシュもひと段落、と思いきや、これから夏祭りの季節が到来します。ほんと、祭りが大好きな人たちがひしめき合って住むのが下町というものなのでしょう。年がら年中、喧嘩と花火にあけくれております。   さてさて、早速、のめし…

続きを読む

32歳(ちゃい)になりました

  なんだかんだで、32歳になりました。   もう人生も1/5が過ぎてしまったのですね。時が経つのは早いものです。藤井隆さんがなんだかんだ叫んだって、やりたいことやるべ〜きです、と歌ってから、乙葉さんと結婚し、逃げはじのラストで夫婦出演をするなんて誰が思ったで…

続きを読む

華麗なる加齢臭の日常(5/24)

広尾族に青山族の生活を案内してもらいました。 さすが、日本のお金持ちセレブ族が集まる地域です。食べ物の単価も3倍、果たしたら一桁違いました!   華麗なる加齢臭のそんな日常をご覧ください! 華やかな青山で詠める歌…、       Kenta…

続きを読む

墓に布団は着せられぬ(5/19)

  上野におかんとばあさまがやってきました!   父方のばあさまは死んでしまいましたが、まだ母方のばあさまは生きております! 今回父方のばあさまの葬式を経験し、人は本当に死ぬこと、そして、恩返しは生きている時にしかできないことを学びました。知行合一。早速実践し…

続きを読む

人の住むとこ、必ず感動あり(5/8)

人の住むとこ、必ず文化あり。人の住むとこ、必ず感動あり。   今回は、ビジネスで色々な北関東圏を回ったので、そこで詠んだ歌が多めになっております!各県とも素晴らしいものがありました。 とりいそぎ、根津での展示が終わりました!いらっしゃってくださったみなさん、ありがとうご…

続きを読む

日々是好日(4/22)

肉好きブリコブリブリけ! 何もない日常こと素晴らしいものはありません。みなさん、セコムしてますか?   さて、最近の日々是好日な歌を読みます。   ささ、どうぞ!単刀直入!カッケェー!!!     Kenta Ichinoseさん(@icc…

続きを読む

ばあちゃんが死んだ(4/22)

  ばあさまが死んだ。死んでもう、2ヶ月が経つ。   1年に1回か2回、お盆とお正月に帰っていた。大学の学部の頃は一期一会を知行合一できていなかったから、1年にお正月だけ帰る、または帰らない、などの年もあった。しかし、学部の後半になると、毎お正月、毎お盆の時な…

続きを読む

ぬこと仙界(4/10)

新年度を迎えた。 この1年、全く研究をしなかった。いや、これは言葉が適切ではない。この1年、座学を中心としたいわゆる研究者的な研究をしなかったということだ。 美学の研究領域は広い。ともすれば、宇宙よりも広い範囲を扱う。哲学の中の王道が美学だからだ。美学とは、最も人間らしい人間の粋…

続きを読む

日々の雑感(4/8)

桜、咲きましたね。ホームの上野は桜が満開です。 いい写真を撮りすぎて、読む暇もなく一日一日が淡々と過ぎて行きます。 歌は暇がないと読めないものですね。物理的な時間でなく、自らと向き合う時間を取れるか否かは自分次第。 さて、よろっと暇人になれたので、最近の歌を幾ばかりか。桜が咲くほ…

続きを読む

猿も驚く!句集を作るよ(3/19)

  ギョギョギョ!!!   とは言ってもさかなクンではありません!人類です!   最近、短歌がたくさん集まって着たので、一気呵成に投稿します!友人たちからもいっちーの俳句楽しみにしているよ、句集出して見たら?との声もたくさんいただきましたので、連休前…

続きを読む

おとなになったよ(3/1)

  おとなになりました。 ついに!ついに!齢30にして行きつけのバーなるものを持つことができました。これで私も大人の階段を登ったわけです。自分で稼いだお金で行く、自分のお金でウイスキーを飲む、これほど男を感じさせてくれる体験はありませんね。 最近、やっと独り立ちできてき…

続きを読む

気仙沼をみてきました。(2/22)

文化庁のプロジェクトに合格し、文化芸術アソシエイツとして気仙沼を視察しました。 言わずもがな、震災で火災に包まれたと記憶しているあのまちです。 今週末にまた再訪しアートプログラムを楽しんできます!そのあとで、まとめた書簡をまたブログにアップしますね。   とりま、その過…

続きを読む

俳句を詠む意味=批評性(2/19)

俳句を詠んでいる。なんのために? 徘徊、狂歌、短歌、ラップ、何れにせよ、私はこの世界の”驚き”の1プランク時間を切り取って電子の海にスープしている。 世界の美しさを歌うために。そして、日本という土俗的黒澤明が描いた農民根性に一矢報いるために。 思ったことが言える世間にするために、…

続きを読む

ヴォルフガングステーキに行ってきたよ(2/13)

ヴォルフガングステーキに行ってきました! ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのヴォルフガングだと、思ってしまっても仕方がないのではないでしょうか。六本木にある、ウルフギャングステーキに行って超絶美味しいお肉を食べてきました。宴中、私がヴォルフガング、ヴォルフガングと連呼して…

続きを読む

毎日が宝箱(1/25)

24mm~70mmの標準ズームレンズが欲しい今日この頃です。   使えば使うほど使わないと思っていたカメラのカスタムボタンの設定を使う今日この頃です。やっぱ技術というものは切った身銭と使っている時間に比例するのですね。いや、またこの世の真理を体験しました。 さてさて、早…

続きを読む

写真系俳句(1/25)

最近は、めっきり写真にはまっています。 写真を撮れば撮るほど写真というものの奥深さを知ります。とりあえず、いいレンズといい機体は大事なのだと思う今日この頃ですが、突き抜けたプロになってくると、曇った戦前のレンズを最新の機体につけてる方もいらっしゃって、つくづく奥が深いなと思います…

続きを読む

ブログに留めること(1/20)

ライフログ!   ブログに記憶を留めないと流されてしまう。facebookにtwitter、タイムラインの行く川の流れは元の水にあらず。とどめおく自助努力をしなくては記憶は財産とはならない。記憶にとどめるのだ。自らの行いを。流されないように。ダムのように留めておかねばな…

続きを読む

神戸牛ランチ(1/11)

神戸牛ランチを食べてきました! さて、早速ランチパスポートレポート2回目です! 本日は、また秋葉原のヨドバシカメラ8Fから中継でお送りします!三次元情報+時間と本の匂いのするあのクオリアを感じながら気ままに自分の知らない世界の本と遭遇するのは極上の贅沢を経験するために本屋さんベー…

続きを読む

青梅で展示してます!1月末まで!

歴史的由緒のある青梅市で展示してます!   日本・世界の政財界に顔の広い山村先生と青梅の「茶房ふきのと」で今日から1月末まで展示をしております。山村先生の鉛筆画と私の現代アートとのコラボレーションです。友情出演枠を設けていただけたのは大変光栄なことです。 青梅市…東京都…

続きを読む