Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

ウィジェットにTwitterをはめたったw

この子はどんなことを呟くのでしょう。金、金、金の世の中で。

215755_395477193871724_880886673_n

渋谷でみかけた妖精らしき人

 

ホームページのデザインがまだまだダサい。やはりまだ、改良されてないかんが半端ないため、とりあえず、たくさんの人たちがやっているように、真似して、Twitterをウィジェットという端っこのサイドバーに埋め込んでみることにした。



意外にも結構簡単だった。ものの3分あればすぐに終わる。

①まず、Twitterに言って、自分のアカウントの設定、歯車を押す。

②それから、一番したのウィジェットをクリック。スクリーンショット 2014-10-07 18.08.30

③それから、新規作成をクリック。

スクリーンショット 2014-10-07 18.08.52

④あとは、適当に記入して、ウィジェットを作成をクリック。

スクリーンショット 2014-10-07 18.09.19

 

⑤あとは、出てきたソースコードをウィジェットのメニューのテキストに貼付けるだけ。以上!ズビシっ!

スクリーンショット 2014-10-07 18.09.35

 

といった具合に意外に簡単にできた。変更後のホームページはこんな感じ。

 

ビフォー

アフター

なんだか、賑やかな感じになってきました!!とはいえ、まだまだ、ウィジェット自体のデザインがなんかしょぼい感じなので、今度はそれを直していきたいと思います。

たくさんのAPI的なものや、コピペでめっっっっっちゃすごいコードが溢れているけれども、それを活用するには実力がなければならいのは自明なものだ。模倣、まずは、それからすべてがはじまる。模倣。模倣。模倣。

 

模倣こそ、偉大なる創造性の母である。

 

ではでは!また!See ya!

一ノ瀬健太:-;)(←トレードマーク、横から見ると…にやりって笑った風に見えるでしょw?)

 

超まとめ
①サイドバーのウィジェットにTwitterを入れるのは結構楽だった。
②今度は、サイドバー全体のデザインがダサいのでこれを直す。
③模倣こそ発明の母。新宿の母。細木和子はいまいずこ?
④オーラの泉の復活を強く求めます!!!
⑤とりあえず、迷ったら美輪明宏、美輪明宏。一にも二にも、美輪明宏推しでw




コメント

  • 画面全体がまだなんか白いから、それもどうにかして、カオティックなんだけど、居心地のいい情報のビオトープにしていきたいです。

  • 追記、ホームページのデザイン系の記事は、自分よりも解りやすい記事がネットにはごろごろしているから、自分のやる意味ってあるのか、どうか、考えどころ。とはいえ、誰かに教えるように書いてみると、たしかに、より一層深い理解もいるし、伝えることのプレッシャーもあって、より集中して物事に当たれるという利点はあるわな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA