Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

小松崎茂展に行ってきました!

小松崎茂!松崎しげるではない!

小松崎茂!松崎しげるではない!

小松崎茂展覧会に行ってきました!

常磐線以北は文明の僻地、過去のトラウマが忘れられませんがwやってきました荒川区!

南千住図書館は、なめたらあっかん~、なめたらあっかん~、な豊富な品揃えを誇る僕の大好きな図書館のひとつであり、僕の修士論文をことごとく支えてくれた稀有な図書館でもあります。

さてさて、やってきました。昨日は本を借りに来たのですが、たまたま休館日で本が借りれずじまいでしたので、せっかく来てそのまま帰るのもアレなので、神社にお参りしまして、その後はブロンズ像のパンチらを見て、から帰りました。

安心してください。履いてますよ♡

このチラリズムwいつ見ても正直エロい

このチラリズムwいつ見ても正直エロい

(勇気を出して(誰も見てないことを確認してから)確認したら、ママー、あの人見てるよー、と指をさされましたが、安心してください。ルパン三世ですよ♡)

南千住図書館

今日、日を改めて雨は嫌だなぁとかなんとか思いながら、歩きで行こうと思ったのですが、途中、郵便局に奨学金の返還手続きのために通帳と印鑑が必要だとのことで再度取りに戻った後に、やっぱ歩きめんどいなってことでやっぱりチャリに乗り換えて行ってきました。

哀戦士、この哀しさは男にしかわかりません。

哀戦士、この哀しさは男にしかわかりません。

さてさて、やってきました南千住図書館、なんとやっているではありませんか、小松崎茂展!なぜか、堂々と看板も立って、目立って今までやってたのですが、なぜか忘れておりました。いやぁ、心にゆとりがないのはよくありませんね。

そして、期日は12月2日まで、まぁ、そうなのです。いつも行こう行こうと思って今日まで来てしまったのです。修士論文の提出は12月4日、修論提出したら行こうと思っていたのですが、そうです、今日行かないといけません。いつ行くの?今でしょ!と心の中の林先生が僕の背中を後押ししてくれたので行くことにしました。入館料はたったの100円、僕のブログの月収の14倍の料金ですが、これも自分の投資だと割り切りバイトで入館しました。

どれも面白かったw

どれも面白かったw

ロリコンを研究するかたわらで日本のサブカルチャーを副次的に研究していたので、めちゃくちゃよくわかる展示内容でした。小松崎は、戦前に生まれ、画家を志し、戦争の最中も絵で戦争を支えました。戦後は、日本の昔話しなどがGHQによって禁止されたため、SFモノや西部劇モノなどを描き続けました。

日本人のSF好きは実はアメリカの影響が多分に強いのかもしれません。ひょっとしたら、オタクやロリコン誕生の背景にはアメリカこそがその際たる原因のような気が最近しています。

その後、小松崎は、未来の姿を描いたり、マンガに影響を受けたコマ割りなどを実験的に行いました。1960年頃になると週刊誌のマンガが隆盛を誇り、ゆっくり緻密な描写を行う小松崎は月刊誌の連載や少年誌の表紙を主に手がける一枚絵の職人として第一線を走っていたんだなぁと思いました。タミヤ模型のパッケージの絵を描いたり、荒川の風景を描いたり、戦争に翻弄される若者を半ば自伝風に描いた入り、関東大震災や東京大空襲を描いて、絶えず大災害に警鐘を鳴らしていた様子がひしひしと伝わってきました。そう、まるで、ゴーマニズム宣言の小林よしのりのような口調で語りかけてくるのです。

小松崎の風景が、純粋に欲しいと思いました。めちゃくちゃいい絵でした。

サブカルっぽい絵はしばしば軽んじられがちですが、そんなことは絶っ対にないです。僕の中ではレオナルドも小松崎もモーツァルトも僕という軸の中で判断されるという点で全くの等価です。価値は僕が決めます。その上で等価の法則は破られます。

小松崎はひょっとしたら美術ではないとされるかもしれません。ですが、面白かったのは、小松崎の師匠は日本画の先生であり、立派な美術家ということです。そして、小松崎の細密な書き込みが劇画に影響を与え、それが、また今に文化的ミームとして繋がっていることは間違いない真実ですし、小松崎の絵を見るとなんかほっこりするのもは彼のアートが偉大な証でもあるでしょう。やっぱ、彼の水彩の風景画はマジで神だと思う。アートに関してもっと知りたい人は、人間芸術家宣言を読みましょう!

家に帰ったら飼っているくまちゃんが待ってました

家に帰ったら飼っているくまちゃんが待ってました

自分にとっての話ですが、大抵評価される人はみんな偉大です。誰かがいいというものは大抵いいものです。素晴らしいものです。素晴らしいから、いいと言っているんです!w

ん?どこに寝てるの?

ん?どこに寝てるの?

あ!僕の靴下の中で眠っている!

あ!僕の靴下の中で眠っている!

そこでまずは美手帖、スターウォーズの美学を読み、そのあとは美術系雑誌の難でしたか、まぁ、谷崎潤一郎特集を読んで、やっぱ谷崎変態やなぁ、と自分も変態レベルの低さによりいっそうの精進を誓いました。

帰りに、大学に行って奨学金返還書類の封筒を出したところ、なんと、その中に小松崎茂展の目次録を混入してしまっていました。反省。反省w

リア獣じゃないのにリア獣になってるw

リア獣じゃないのにリア獣になってるw

 

フェースブックには、いつも寂しい人間が寂しく集合している。リア獣自慢は孤独を紛らわしているにすぎない。そう、それが人間ってもんだ。

 

越後パーリーピーポー・スター・一ノ瀬健太

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA