Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

芸術の秋はやっぱりこの一冊だね!

現代のウィトルウィウス的人体

現代のウィトルウィウス的人体

秋の夜長にこの一冊!チオビタンD!

 

拙著『人間芸術家宣言!』の売上レポート、一年弱くらい放置しっぱなしで、最近、アマゾンからなんかよくメールくるなぁ、ほげぇ〜、っと思ってそのまま放置していたのですが、連休中の昼下がりふっと、メールを開いて、売上レポート的なの開いたら、びっくり!なんと、この一年、平均して月約10冊売れている!

 

この世界のどこかに買ってくださっている方がいらしてめちゃめちゃうれしいじゃないですかぁ〜〜〜〜〜!!!全世界に抱擁と接吻をってそんな気分じゃないですかぁ〜〜〜!!

 

最近も、この本を読んでくださった方から感想を長時間にわたってお伺いする機会があり、やっぱ、自分の書いた本の感想を伺うのは恥ずかしくもあり、うれしくもあるそんな気分でした。批判されても、もうほんとそこまで読んでくださっているのかと、ありがたくて、批判もなんか、ほんとめちゃめちゃ心に木の葉が水面に落ちて波紋が広がるように伺うことができました。批判、って愛です。マジで愛です!ありがたや。ありがたや。

 

第1章から第2章が美術史まったく知らないとちょっとむずかしく、挫折しそうになったよぉw、けど、それ以降は楽しく読ませてもらいましたwとのご感想、自分ではめちゃめちゃ噛み砕いて説明したつもりでも、まだまだ藝が足りないなぁ、精進精進と思いました。

いい批判は、ここをこうしたら、もっといい作品ができるのじゃないか、その協働作業なのだと心の底から思いました。だって、自分にそれだけの時間と労力を使ってくださってるわけなのですから、関心をもっていただいている。それは愛です。

 

みなさん、ぜひお読みください。自分でいうのもなんですが、これを読んだら”生まれてきた意味があったんだ!ここに意味はあったんだって!”ハチクロの竹本くんと同じ気持ちになって全宇宙に咆哮できます。

 

騙された!そんなつもりでぜひご一読を!

 

 

ちなみに、遊戯王の5枚入りパックより1円安いです笑
封印されしエグゾディアをぜひご覧ください。

 

またリンク先の自分の本の関連本がBL関係なのはなんでなんだろうw

 

売れないアーティストから徐々に売れ出したアーティスト、一ノ瀬健太

 

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA