Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

銀ブラちんちんぶらぶらしてきました!

銀座でモデルのお仕事中

銀座でモデルのお仕事中

モデルを頼まれたので、銀座で撮影してきました!

銀座銀座!アド街ック天国でしか見たことのない街!昔ながらの銀座!近くは築地、テレビで見たことしかない街です。俺こんなとこにいていいのだろうか、道行く人はみんなお金持ちばかりで成金ばかりなり。そんな気持ちで歩いてきましたが、ひょっとしたら、東京に地方出身者が多いのと同じで、銀座を歩く大半の人も自分と同じ明るい『男おいどん』のようなビンボー人なのかもしれません。

いやぁ、ビンボー!ビンボー!なんでだろう!お金がないの織田裕二とその兄弟と今井雅之さんを思い出してちょっぴり切なくなりました。

とはいえ、まぁ、来てしまったら来てしまったで腰を据えて銀座の住人になってしまいましょう、ここは俺の庭だと思って、まずはイトヤでお茶会です。友人からお茶のお誘いを受けたので、秋の銀茶会に行ってきました。

出張藝大・秋の銀茶会

やっぱりお茶の所作ができてないと緊張しますね。汗

藝大・銀茶会

藝大・銀茶会

もうわかってそうな人を見つけて、それをカカシ並みの写輪眼で動きを完全暗記でコピーしました。あまりに見つめすぎたため万華鏡写輪眼が発動して、一部茶道具を異世界に転送してしまいましたw

かけてある文字は学長の書、『抱』と書かれています。茶器も『抱』、生けてある花は楽譜をあしらった和紙です。いやぁ、お茶、って息というか、見立ての掛け合いで読み解くクイズ的楽しみがあります。

展示の様子

展示の様子

ごちそうさまでした!結構なお手前でした。やはり女性は知的が一番です。知的で誠実でお茶が立てられるような女性にはやっぱりそそられます。文化が身体にしみこむとエロスとして体から滲み出てくるものなのでしょうか。

藝大の先生がいたのですが、スーツでめっちゃかっこよくて、マフィアみたいな感じで全く気付きませんでしたwいつもタオルを頭に巻いて、作業着なので、そのギャップはめちゃめちゃずるくて、普段の5000倍くらいかっこよく見えました。ずるいよ先生!w

ブイーーーーン!

ブイーーーーン!

さぁ、続いて、友人の写真のお手伝いです。写真のモデル初体験ですが、まぁ、自分は万能人を目指しているので、なんでもダメ元でとりあえずやってみるってスタンスでやってみました。

警察博物館に寄っちゃいましたw超危険人物リストに入っていないですw

警察博物館前を通り過ぎたのち、やっぱり行く?行かなくていいよ、又何時でも行けるし。

…ってことは永遠に行かないじゃん!と急遽戻り、行くことにしました。

入り口ではピーポくんがお出迎え、ちなみに、ピーポくんは警視庁のマスコットなので、各都道府県には都道府県のマスコットキャラがいます。新潟はコメでした。あ!なんかこいつ見たことあるってので気づきました!

中に入ってびっくり、警察の乗り物に乗れるのです。子供ならミニ制服を着られるコスプレサービスもついてます。かわいい!

ピーポくん!かわいいね!口元から音声が出ていたので、押さえたら、なんか誘拐犯のような背徳気分と警察の本拠地で悪いことをしているテロリスト気分を味わえましたw

ピーポくん!かわいいね!口元から音声が出ていたので、押さえたら、なんか誘拐犯のような背徳気分と警察の本拠地で悪いことをしているテロリスト気分を味わえましたw

なんだ、こんなもんかと正直思っているとなんと、二階があるじゃあーりませんか!?

と二階へ。二階に行ったら、3階、4階とあり結構盛りだくさんに楽しめました。

初代警視総監、川上利良の展示が面白かった。警察組織を学ぶべくフランスに留学したので、明治時代の警察の帽子はナポレオンのような帽子なのですねぇ。これは87トリビアでした。

とりわけ印象に残っているのが、殉職コーナー。暴力的な共産主義との戦いは凄惨を極めていたことがわかりました。浅間山荘事件ではライフル銃で殉職した方の手帳や貫通した二枚重ねの盾などが展示され、まだ血もついていて生々しかったです。

警察がめちゃめちゃ左翼や暴力的な左の勢力に厳しいのも納得がいきました。確かにあれは警戒しますし、生物学的に警戒してもしすぎることはないでしょう。たとえ左翼の亡霊なりとも、その亡霊を警戒したくなる展示でした。その他も昔は強盗を追っかけて殉職とか普通にありました。今がどれほど治安の良い社会になっているか、本当に世間の人々に自覚してもらいたいと強く思いました。恐怖を煽るマスコミ、それに乗るアホ、同じアホなら踊らにゃ損損、っていうのはわかりますが、恐怖に踊らされるのだけはやめましょうよー♫

それと、一番上の会には自動車運転のシミューレーターがあり、運転免許持っている方限定だったので、やってみました。途中、小学生くらいの子どもたちが自分のまわりに来て、取り囲んできました。自分は、あ、並んでるのかな、と思って上級を選んでいたのでクリアできずタイムオーバーが来たので、席を譲りました。

子どもたちは律儀な子たちで、運転免許持ってないから、できないと5人くらいの子どもたちが躊躇していたので、まぁ、ルールは破るためにあるから、と背中を押してあげました。車の運転をしたことがなかったらしく、動かし方がわからなかったので、まず車に乗ったらどうする?

と、みんなに聞き、シートベルト!と声が返ってきました。そうやって、ひとつづつ、サイドブレーキ、ブレーキを踏みながらエンジンをかける。PからDに入れるなど細かに指導しました。小学生たちはまだ体がちっちゃかったので、ブレーキやアクセルに思うように足が届かないのがかわいかったです。それとブレーキとアクセルを両方同時に踏んで、進まなかったのも微笑ましたかったです。

それから銀ブラをしてちんちんぶらぶら帰りました。

銀座、とても面白かったです!

実写版AKIRA

実写版AKIRA

今度はまた夜の銀座に来たいなぁ。上野は自分の金で、銀座は人の金でいくところ。ちゃんちゃん。銀座で誰かご飯おごってくださいなぁ~。

越後スター・一ノ瀬健太

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA