Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

広尾・牛の蔵という意識超高いお店に行ってきたった!

こんな個室の焼肉屋さん、本当人生初めて入りましたwww

こんな個室の焼肉屋さん、本当人生初めて入りましたwww

また広尾ネタですみませんw

 

それほどまでに私には広尾が衝撃的でしたwとはいえ、今日の衝撃の方がめちゃめちゃありすぎて書くことができません。まだ手が震えているからです。というのも、今日大学からの帰り道に天皇陛下ご夫妻を拝見してしまったからです。ご尊顔を仰ぐことができて至極本望でした。

存在そのものに感謝っていう存在、本当に神様っているんですねぇ。ただそこにあらせられるだけで、心がほっこりしてきました。太陽、まさにその形容詞がふさわしい人物で、陛下のためなら死ねるなぁwと思ってしまいましたw

警備の厳重さが一層神々しさを増させるのかもしれません。屈強なスーツコートをなびかせる男たちがぞろぞろとたむろして、また車に乗って職務に戻る姿はゲルマン民族大移動並みに圧巻でした。このことは明日手の震えが止まったら書きたいと思います。

後輩からの凸電

さて、ヨーロッパハウスで独り寂しく食べていると、後輩しゅーへーくんからの凸電、今から会おうよ、と打ち合わせも兼ねて先ほどLINEをしていたのに気付いたのか声をかけてくれました。

しゅーへーくんは、今売り出し中のパーソナルトレーナー、元巨人軍でPRIDEにも参戦していた清原和博選手のトレーナーでもあったケビン山﨑さんから厳しい修業の中で、そのノウハウを吸収したことでも有名です。しゅーへーくんのウェブサイトはこちらからです。

聞けば、これから彼女さんとご飯に行くというので、いちも一緒に来ない?というのです。彼女との大切な時間を邪魔するのも野暮なので、彼女さんも是非、自分に会いたいというのなら行くけど、無理にはいいよぉ、というスタンスでしたが、是非会いたいとのことだったので、呼ばれたらことの一ノ瀬健太、さすがに伺わなければ申し訳ないので参上することにしました。

先ほどの有名人マンション界隈に戻り、西麻布という聞いたことはあるけれども行ったことのない地域の焼肉屋さんに行こうというのです。どっひゃーとたまげていると、今日は混んでいて席が取れないとのことで、広尾の牛の蔵というお店に行くことにしました。

なんか、おごってもらえそうな雰囲気なので、メニューはあまり見なかったのですが、帰ってきてびっくり玉手箱!あっと驚く為五郎でした!

店員さんの意識もめちゃ高めで至れり尽くせりの配慮はさすが高級店だけあるなぁと感心させられました。思いやり、気配り、相手のことを考えて次の先手を打つ。おもてなしってのは相手のことを考える想像力なんですよねぇ。

後輩の彼女さんはちょっと年上でもとモデルさんで超綺麗な方でした。もと芸能人でとても素敵でかわいらしい彼女さんでした。後輩、裏山!メニューは完全に彼らにお任せしました。ビバ!トゥナイト2!

先ほどのヨーロッパハウスで死ぬほど食べてきた僕でしたが、せっかく連れてきてくれた焼肉屋さんだったので、お腹いっぱいだというのが申し訳なく、とはいえ、道すがらちょっと距離があって歩いたので、結構お腹は整理整頓されてだいぶ入る余裕が出てきました。とはいえ、やっぱり、焼肉は空腹で食べるのが一番美味しいのだと思います。

牛タン!!!みてください!この分厚さ!ゴムタイヤ並みです。はじめ出てきた時スタッドレスタイヤかと思いました。

牛タン!!!みてください!この分厚さ!ゴムタイヤ並みです。はじめ出てきた時スタッドレスタイヤかと思いました。帰ってきて、風呂上りに値段を見て目ん玉飛び出しそうになりましたw

が!!!しかし!!!

 

牛タンに僕は悶絶してしまいました。

分厚いこの牛タン、タンタンの冒険野郎が、ちょっとレアな感じの焼き加減で、自分のお皿2位入れてもらったのですが、このレアな感じが、広尾なのか!?広尾なのだな!?このレアな感じがミディアムでない、このレアな感じ、決してウェルダンにはしないとう美意識こそが広尾なのだな!と頬張りました。むむ、この分厚いタンを俺は噛み切れるのかと思いかじったが、ふ、む、普通の牛タンの食感、、、んんん!ん〜〜〜〜〜!!!っと歯がさささくぅぅうううっと入り込み濃厚な牛タンのエキスが口中に馥郁として広がるじゃあーりませんか!アーリマン!アイシールド21!ヒルマ!

世界にはこんなに美味しい牛タンってあるもんなんですねぇ。お金があるって素晴らしい!お金があるってお金そのもののが豊かなのではなくて、お金がもたらす自由こそが極めて自由を手にするパスポートなのでだなぁ、と最近切に思う。

海外旅行行きたい。地方に旅行行きたい。泊まれば一泊7000円はする。そんなのもう俺の二週間の食費である。これじゃぁ、いつまでたっても旅行なんてできねえよ、おっかさん!でも、まぁ、なんとか絞ればいけるのだし、若いうちは言っておいたほうがいいね。無理してでも。

な・な・なんだこれは!?

な・な・なんだこれは!?瓦か?何かの物体か?未来の翻訳こんにゃくか!?

それから、出てきたのが、また巨大なハラミ、これもまた、ヘルシーでジューシーで、激ウマちんこ!もう一周してしまって、ちんことかしか言えないのだ。語彙が肉汁に追いつかない。モーツァルトの悲しみ以上に肉の旨みが音速を超える。

 

聴こえてくる。聴こえてくるよぉ〜、モーツァルトの第40番が!肉から、モーツァルトが聞こえてくるよぉ。。。

 

オルゴールでも入っているのでしょうか?

 

このレアな感じが広尾なんです!

このレアな感じが広尾なんです!

野菜も美味しかったぁ。でもちょっと味付けが濃かったかなぁ。

野菜も美味しかったぁ。でもちょっと味付けが濃かったかなぁ。

ハラミちゃんのコンボに僕のお腹はいっぱいなのにどんどん入ってきちゃうんです。

ハラミちゃんのコンボに僕のお腹はいっぱいなのにどんどん入ってきちゃうんです。

ナムル的なやつ。

ナムル的なやつ。

なんか油濃くてコリコリしたやつ。せんまいがピグモン食べてるみたいでしたw

なんか油濃くてコリコリしたやつ、これは歯ごたえがあって美味しかったです。せんまいがピグモン食べてるみたいでしたw

コリコリした歯ごたえを噛み締めながら、人間の顎がどんどん弱くなって小型化していってるんだよなぁ、と埴原和夫片山一道の骨学の本を考えておりました。

せんまいに関しては、色の黒いピグモンベムラーを食べてるような感覚でした。

生産者の顔が見える!

生産者の顔が見える!

とても美味しかったです。いつかはぶり子さんも連れてまた来たいと思います。広尾、なんて素敵な街なんだぁ、じわわわ〜〜〜ん

ちなみに人間は牛肉を食べると頭の中からめっちゃ気持ちい幸せ物質が出るとのこと。進化論、うまくできてんなぁ。

 

いつかは自分の金で、行きたいなぁ。越後スター・いっちー

 

 

 

 

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA