Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

吉池の9階に行ってきたよ!

ドンキホーテの前のクレープ屋さんでクレープ食べたよ。バナナ生クリームにカスタードのトッピング!

スーパーポテトにまたまた行ってきたよ!

本日は、あまりに暇すぎたために、またYoutuber活動を一時復活してみました。Youtuberはやっぱり大変です。動画を撮って、編集して、アップロードして、とこれは本当にもう仕事ですね。

耕してるかい?Culture you?

ぶり子さんに、自分の昔のYoutube動画を見てもらい、駄目出しをたくさん受けました。

ぶり子さんは他の売れっ子Youtuberをたくさん見ているので、アドバイスをたくさんくれます。自分は上から目線っぽい語り口はやめたほうがいいこと、早口で、かつ滑舌が悪いので何を言っているのかわからないことが多々あるとのこと、そして、内容的には結構雑学がたくさんあって面白いので、それをもっとわかりやすく伝えて欲しい、とのことでした。

自分は確かに啓蒙主義的な流れにあると思っているので、確かに偉そう、、、という気持ちはないのですが、ある種、啓蒙という気持ちがある時点で、やはり上から目線になってしまっていたのかもしれません。それを踏まえた上ではじめしゃちょーのように親しみが持てるような語り口で”啓蒙”してみようと思いました。

そして、早速本題!

なんと、ぶり子さんに買ってあげたテリーのワンダーランドがセーブできないことが判明しました。親父に頼んで早速送られてきましたゲームボーイからに同封されていた電池を入れて電源をオンにしました。ぶり子さんの尻尾がブンブン触れているのがわかります。

ぶり子さんはテリーとスラぼうとホイミンを連れ、初めてのGランクの大会に優勝し、意気揚々とセーブをして眠りにつこうとしたのですが、俺がレベルを上げてあげるとまた電源を入れて、すぐに再スタートしようとしたところ、なんと、さいしょからはじめる、しか記載されていません。

セーブできてなかったのかなと、思い、まぁ、もう一回やったら、とぶり子さんを励ましつつ、また爆速でセーブのできる序盤まで進めてセーブを確かにしたのですが、やはり、記録できておりませんでした。

なので、今朝、早速ぶり子さんがポテトに電話をしたところ、めちゃめちゃよく対応してくれたのでここに書いておきます。違法エミュレーターが世界を覆い、決して昔のレトロゲームが爆発的に売れる状況ではない中、ポテトはとても頑張っております。

舐められてもまったく仕方ないぶり子さんにも懇切丁寧に対応してくれたポテトの店員はとても素晴らしかったです!ありがとう!

家に帰って、恐る恐る電源を入れると、今度は電源は入るのに、任天堂のマークが出ず、先に進めません。これはまた不良品をつかまされたか!?と思いましたが、ゆっくりと電源を入れ、若干、カセットの上の部分が0.03ミリくらい動く(ネジがしっかりしまってない?)ものの、スタートすることができました。そして、しっかりとセーブもできてひと安心。これでテリートぶり子さんの冒険が始まりました。

その帰り道、バイト先のおじさんから、うまくて安い居酒屋があるとのことを伺っておりましたので、ちょっと見るつもりで、吉池の9階に足を伸ばしてみました。

吉池食堂というものがありました。一階の魚屋さんはもうすでに店じまいをはじめていました。この匂いは築地や新潟の角上魚類の臭いです。懐かしいと思いつつ、エレベーターを見つけて、上に上がってみました。

9階の入り口のところにメニューがあるので、ちらちら見たところ、新潟の地酒ベースで新潟人の自分としては、とてもうれしくなり、とりあえず、入ってみることにしました。

スルメの一夜干しと一合飲んで、帰るつもりだったのですが、なんだかんだ、イカが美味しくて、刺身も食べたくなってしまい、結局、妻有そばまで食べてしまいました。

その時に話しながら、急遽、いっちーラジオを収録してみることにしました。どんなこともチャレンジが大事です。わずかな時間を見つけてビジネスチャンスをものにしたいと思います。

しかし、今日のお昼ご飯もそうですが、やってみて思ったことは、カメラが回ると上手くしゃべることができないということです。しかし、実験してみたのはラジオなら、まぁ、フツーにしゃべることがちょっとはできたということです。そして、またちょっと録音していると思うと、いつもとは違ったなんか変化感じもちらほらしました。カメラが回っているよりも、音だけの録音は、ほぼいつも通りと同じ味わい方ができたので、なんか不思議な感じでした。

これもまた勉強。メディア論的に自らの身体を晒して、身体の変化を記述することができます。とりあえず、ラジオもネットに晒してみて、自らの身体に起こる変化に期待してみます。

昨日の女子大学でのバイト代も消えていきそうです(T_T)

とはいえ、人生がまたとても豊かになりました。なのために生きているのか、それはやはり感動するためだと思います。今日もたくさん感動しましたし、吉池の経験で僕の身体がまた耕されました。

帰りに下谷神社に顔を出していきました。今日はいつものアヒルちゃんも大忙しだったかもしれません。地元のヤンキーっぽい方、またはその筋の方たちがたくさんいらっしゃり、祭りのエネルギーを肌で感じることができました。

地元のスクールカースト上位層の中学生っぽい子たちもたくさんいて、あぁ、どんなにメディアやテクノロジーが変わろうとも、変わらぬ面白きものはたくさんあるのだなぁ、と思いました。

やっぱ、祭りは最高です!!!

ぶり子さんもお眠のご様子。今日もご苦労様でした。明日からもしっかりゲームをやっていきましょうね。ゆくゆくはゲーム実況でYoutuberデビューです!

越後スター・いっちー

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA