Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

【速報\(^o^)/】日本政府、タンス預金をすべてビットコイン化

 

ビットコインはじめました!!!
English Ver.

【Quick News \ (^ o ^ / /】 Japanese Government, Bank Coin All Tance Deposits
September 17, 2017 Comments on daily comments

I started bit coins! ! !

Once the Japanese government has bit-coined all of the Japanese tance deposits, deflationary policies of the government will be in full swing at once. This is exactly what the Japanese government is all about. The sunny country became a sunny country by the two Satoshi (one of which is Pokemon).

I wonder if such a fictitious newspaper will flow soon.

It plummeted at the moment I bought a bit coin. I like myself who can smile and forgive.

Well, there are bit coins in the world.

When you are watching フ ェ イ ス ブ ッ ク, advertisements related to virtual currency are incoming. Bit club · Japan · · ·, COMSA · · ·, etc., I can not understand why it is sinking together. Whether there was a subliminal effect, NHK Closeup Looking at the contemporary “virtual currency bubble” the way of the future money? “, I become a” billion people “and I want to see art as it is I thought, I felt my mind at once. It is a typical behavior of humans.

What is virtual currency …

I looked it up with Wikipedia.

A virtual currency (or so) is a currency that has no guarantee of value by a specific state against a legal currency.

In other words, it is a non-centralized currency that does not have an issuing mother. If it passed through a costume, it probably went to Kim chan ‘s costume award. For surely at the costume prize around next year, a costume wearing a bit coin will come out. In the first place, Japanese as a virtual currency seems to be wrong. The encryption currency is correct, not the virtual currency. It is used in the nuance of this passage in areas other than Japan. Like the art, a great mistranslation may have been done again.

That’s right, let’s become a person.

A person who bought 100 million yen is a person who earned 100 million yen in investment.

Of course, it seems that the origin of the departure is originally from movie “departures” appeared in dragon. It is likely that the feeling of rising air current of investors who earned billion who had become a kind of celestial person who buried the dead firmly buried deeply, to heaven is fundamentally common. I want to become a billion people. It was the moment when my honest feeling moved greatly.

But when it comes to news it is already late. Already the bit coin price is nearly 500,000 yen. It is not a substitute for poor students. However, 1 BTC carves. A bit coin has units and is 1 bit coin, 1 millibin coin, 1 micro bit coin, 1 satosh which is a unit of one hundredth of one BTC. In other words, you can buy bit coins with a small price.

It is not fun not to do Bibi. However, I do not want to end up being taken as a food in the professional world of investment. I remember that 10% was written as “10% for those who continue to invest in the” Introduction to billionaire capabilities for cowards “, but it seems that they lose ridiculously when they interact with a professional ing.

However, it is more important to know that artists are more sensitive to the latest technology, because they do not do it more than Ako doing it, the same fool is dancing if it is the same Aho Anyway, as soon as I decided to try a bit coin Then, it reaches to now.

Have to actually have it …

The state-of-the-art technology that cleared her changed my body. In the definition of the media of Shizuishi Mizukoshi “The 21st century media theory” can not capture the change of my medium. However, it was pretty tough to hold a bit coin …

When I asked Mr. Google, when buying a bit coin, I must buy it at an exchange dealing with bit coins. Exchange? … I do not know about finance or stocks, I make debut on the exchange. Every year, can you participate in the exchange unless you do ritual things ringing that bell of New Year at the TSE? There is no financial knowledge enough to do the delusion of saying.

However, if you do not do it, Mr. Google points out that you can not buy it, so I chose the biggest exchange, Bitflyer (bit flyer). It is the flow of depositing Japanese yen there and buying bit coins there.

Eh! Mama! Make an account on the exchange. By the time we finished filling in essential items such as address, we were asked to confirm the identity card. It is said that it is essential to confirm the identity of the photographer to send photographs of the license as digital data. And you can use the account only after that review. On some exchanges, postcards are issued to their homes, they receive it, enter passcodes, and recently learned that there are exchanges.

I tried remittance from Yucho Bank to put money in an account called Bitflyer. And … I noticed the startling fact.

It takes money to remit.

And it costs a fair amount. This was pretty shocking. I have never remitted money from other bank’s banks to other bank accounts on the Internet. No, I had experiences of transferring money to someone’s account for 30 years in my life, and I did not expect that remittance fee would take so much if I noticed it. Even though I always paid a lot of transfer fee to banks during the Ronin era … I never noticed it. Loneliness Family home life … It is a strange place to paralyze money sense.

But even now, I’m living alone because I live by myself, so I can shine my eyes in units of 10 yen. So why do you need so much money just by transferring money from another bank to another bank? I came up with a question. If you ask, the thing called bit coin is remittable with extremely cheap fee when remitting to a person ‘s account. Well, I thought that bit coins are more convenient. On the contrary, banks do not make much money with such a thing!

The cost of remittance will be 216 yen if it is less than 50,000 yen, 432 yen if it is over 50,000 yen, 1 serving will float. When thinking that the bank has taken away the amount of human rice, how much human beings have taken away from this digital era, I feel admired that the scoop did not bounce off at all, he thought of a delicious system embraced.

Every event involved in remittance was fresh and energy was quite enormous. My head hurts already by registering online banking. If you do something you are not used to, you can quit the brain, whispering about things in the ear. Yes, whispering, it is very important to slurp the voice that my ghost … … as an artist as a state-of-the-art media, so I will remit money to a bit coin exchange while killing the voice It was done.

However, inconvenience is not over yet. If the business hours have passed, we have to wait for the remittance until the opening day of the business day of the next day. Yucho Bank, are you also? Thanks to you I was doing it on Friday evening, so I had to wait until 9 o’clock on Monday of the following week. At this time, when the bit coin came up or dropped, the reason that there is no money to move at hand is that it is very stressful that if “money” bitFlyer has money, it failed despite profitably being profitable I was deeply impressed. It is a situation that you have to avoid having money that you can move anytime at hand.

Therefore, to sell or buy bit coins, it is meaningless without money to move on the exchange anytime. If you think that it can not go down any further, it goes down, it goes up if you think that it will not rise any further. It was nice to hear about it as soon as it was such a market.

Bit coin that the paper written by Satoshi · Nakamoto is at the core of the technology, I do not know at all what is written in the thesis, but only that the system which can not be tampered electronically using P2P was constructed for the time being Let’s remember.

My art media is bitcoin.

Bit coin is scary

Ha, bit coin scary, bit coin scared. Never send a bit coin to myself. Oh, it’s scary. I am scared. Those that do not understand digital or meaning are really scary. In fact, we can never invest in a virtual currency.

bitcoin: 1NNw 6 hq Eo 1 bzss Y 2 GbPVPNohrr LraF 8 vr 7

It is scary, please never enter Waleto here. To those who should have gotten it should not be a thank you … I will send you a reply word tentatively so please comment or something.

Artist who is going with bit coin · Kenta Ichinose

 

日本政府が日本のタンス預金をすべてビットコイン化したら、これまでの政府のデフレ政策が一挙に大快挙になるだろう。日本政府万事塞翁が馬とはまさにこのことである。日沈む国はふたりのサトシ(内ひとりはポケモン)によって日昇る国になったのだった。

そんな虚構新聞が近々流れるのではないだろうか。

 

自分がビットコインを買った瞬間に急落した。つくづく投資が下手だなぁ、と笑って許せる自分が好きだ。

 

さて、世の中にはビットコインというものがある。

フェイスブックを見ていると、めちゃめちゃ仮想通貨関係の広告が入って来る。ビットクラブ・ジャパンやら、COMSAやら、わけが分からぬままとめどもなく流される。サブリミナル効果があったのか、NHKクローズアップ現代の「“仮想通貨バブル” 未来のお金の行方は?」を見て、自分も”億り人”になって、のんびり気ままにアートをして見たいと思い、一気に気持ちが傾いた。人間の典型的な行動である。

 

仮想通貨とは…

Wikipediaで調べて見た。

仮想通貨(かそうつうか)とは法定通貨に対して特定の国家による価値の保証を持たない通貨のこと。

 

つまり、発行母体を持たない非中央集権的な通貨のことだ。仮装通過ならきんちゃんの仮装大賞に出れただろう。きっと来年あたりの仮装大賞では、ビットコインを使った仮装者が出てくるに違いない。そもそも仮想通貨という日本語は間違っているらしい。仮想通貨ではなく、暗号通貨が正しい。日本以外の地域でのこの通過のニュアンスで使われているという。芸術と同じく、大いなる誤訳がまた行われてしまったかもしれない。

 

 

 

そうだ、億(おく)り人になろう。

 

 

億(おく)り人とは、投資で一億円を稼いだ人のことである。

もちろん、おくりびとの由来はもっくん出演の映画「おくりびと」がもとにあるのだろう。死者を手厚く葬り、天に送るのと、ある種の天上人となった億を稼いだ投資家たちの上昇気流感が根底に共通しているのだろう。億り人になりたい。私の率直な気持ちが大きく動いた瞬間だった。

 

しかし、ニュースになる時点で時すでに遅しなのだ。もうすでにビットコイン価格は50万円近い。貧乏学生の買える代物じゃない。しかし、1BTCは刻める。ビットコインには単位があって、1ビットコイン、1ミリビットコイン、1マイクロビットコイン、果ては1BTCの1億分の単位であるサトシまである。つまり、少額でもビットコインは買えるのだ。

ビビってやらないのも面白くない。かといって投資のプロの世界で食い物にされて終わってしまうのもいやだ。「臆病者のための億万長者資術入門」に投資で成功し続けている人は10%と書いてあったと記憶しているが、プロとやりあったところでぼろ負けしてしまうのは見えている。

しかし、やらないアホより、やる阿呆、同じアホなら踊らにゃそんそん♪とりあえず、アーティストは最新技術に敏感たれ、というのがリベラルアーティストとしての自分の信条なので、ビットコインをやってみようと思った次第で、今に至る。

 

実際に持って見て…

身銭を切った最先端技術は私の身体を一変させた。水越伸の「21世紀メディア論」のメディアの定義では私のメディウムの変化を捉えきれない。しかし、ビットコイン、持つまでがけっこう大変だった…

グーグル先生に聞いて見たところ、ビットコインを買うにあたっては、ビットコインを扱っている取引所で買わなければならないという。取引所?…これまで金融のことも、株のことも知らない自分が取引所デビューをする。デビューって、毎年、東証で新年のあの鐘を鳴らす儀式的なことをしないと取引所に参加できないか?という妄想をしてしまうくらいに金融の知識がない。

しかし、そうしないと買えないのだと、グーグル先生がいうから、一番、大きな取引所であるBitflyer(ビットフライヤー)という取引所を選んだ。そこに日本円を入金して、そこでビットコインを買うという流れなのだ。

えーい!ママよ!と、取引所にアカウントを作る。ひと通り、住所などの必須事項を記入し終わった頃に、身分証の確認を求められた。免許証の写真をデジタルデータで送る本人確認が必須だという。そして、その審査が通ってはじめて口座が使える。取引所によっては、ハガキが自宅に発行され、それ受け取ってパスコードを入力して取引所があることなども最近知った。

 

Bitflyerという口座にお金を入れるため、ゆうちょ銀行から送金を試みた。そして…驚愕の事実に気づいた。

 

送金には金がかかるのだ。

 

しかもけっこうな額がかかる。これはけっこうショックだった。自分はこれまでネット上でネットの銀行から他の銀行の口座に送金したことがなかった。いや、これまで30数年間の人生で誰かの口座に振り込んだ、という経験が数回程度で、気づけば送金手数料がそんなにかかるなんて思っていなかったのだ。いつも浪人時代には大量の振込手数料を銀行に払っていたのに…まったく気づかなかったわけだ。おそるべし実家暮らし…金銭感覚を麻痺させる不思議な場所である。

 

しかし、そんなおいらも今じゃ、一人暮らしで生計を立てているから、10円単位で目を光らせる。そのため、他の銀行から他の銀行にお金を移すだけでなんでそんなにお金がかかるの?という疑問が浮かんだ。聞けば、ビットコインというものは人の口座に送金する際にも極めて安価な料金で送金が可能だという。そりゃ、ビットコインの方が便利だよ、とつくづく思ったわけである。逆に、銀行ってそんなことでめっちゃ儲けてんやないか〜い!

送金にかかる費用は、5万円未満なら216円、5万円以上なら432円、1食分が浮く。銀行はこのデジタルのご時世、どれだけ多くの人間の飯を奪ってきたのだろう、と思うと、はらわたが煮え繰り返りはまったくせず、つくづく、うまいシステムを考えたものだと感嘆の念を抱いた。

 

送金に関わるすべての出来事が新鮮で、ものすごくエネルギーが必要だった。ネットバンキングの登録ですでに頭が痛くなる。何か慣れていないことをすると脳がやめておけ、的なことを耳元で囁いてくる。そう、ささやくのよ、私のゴーストが…という声を押し殺し、アーティストとして最先端メディアに身体をどっぷりとつけておくことはとても大事なことなので、声を殺しながら、ビットコインの取引所に送金を行ったのである。

 

しかし、まだ不便は終わらない。営業時間が過ぎていると翌日の営業日のオープン時間まで送金を待たなければならないのだ。ゆうちょ銀行よ、お前もか。おかげさまで金曜日の夕方にやっていたから翌週の月曜の9時まで待たなければならなかったわけである。この時、ビットコインの上がった、下がったといった時に、手元に動かせるお金がないのは、非常にストレスで”今”bitFlyerにお金があれば余裕綽々で利益をえれたのに失敗した〜、と痛感した。手元にいつでも動かせるお金がないというのは避けねばならない事態である。

それゆえに、ビットコインを売ったり買ったりするには、取引所にいつでも動かせるお金がないと意味がない。これ以上下がるわけがないと思えば、下がり、これ以上上がるわけがないと思えば上がる。マーケットとはそういうものなのだと早々に知れてよかった。

 

サトシ・ナカモトによって書かれた論文がその技術の根幹にあるというビットコイン、論文に書かれていることはさっぱりわからないけれども、とりあえずP2Pを用いた電子的に改ざんできないというシステムが構築されたということだけ覚えておこう。

 

My art media is bitcoin.

 

 

ビットコインを用いたアートを展開していくので、応援よろしくお願いいたします!

 

ビットコインこわい

はぁ、ビットコインこわい、ビットコインこわい。決して自分にビットコインを送らないでください。おぉ、こわい。こわい。デジタルや意味のわからないものは本当にこわいです。まして仮想通貨という実態のないものに投資なんて絶対にできません。

bitcoin:1NNw6hqEo1bzssY2GbPVPNohrrLraF8vr7

こわいので、絶対にここのウォレトに入れないでください。万一入れてしまった方には、お礼…じゃなかった、とりあえず一言返信を送りますので、なんかコメントか何かください。

 

 

ビットコインと共にいきていくアーティスト・一ノ瀬健太

 

 

 

Culture You!あ~、世界ってほんと美(たの)しい

お!なかなかいい記事じゃん!と思われた方はアマゾンでお買い物♪

俺の脳髄をミニ四駆みたいに改造したい方へ







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA