Renaissance Man

とにかく、あれこれやってみる。

「神回」に関する記事

ぶり子、佐渡に立つ!

カンバに愛を込めて 誰も見てないと思っていたブログを以外に見ていることが分かったので、しっかり毎日更新していきたいと思います。何度も言いますがエネルギーの出し惜しみはしません!修論もやりつつ創作活動もブログも全部欲張っての、カルボの全部載せなみに生きてきます! 制限時間は10分、…

続きを読む

安保法制反対の集会にスパイしてきました!

  自由と平和のための東京芸術大学有志の会(立ち上げ会)に行って(スパイして)きましたw! 修士論文絶賛執筆中!のこの頃、息抜きも兼ねて行ってきました。なんいか祭りがあると言ってしまうのが、私なのです。なんの思想性も哲学もなく、ただ楽しそうで、ひょっとしたらただ酒が飲め…

続きを読む

きたなしゅらん幸楽に行ってきた!

佐渡に行ってきました!(その2)   …はしばらくお待ちください!笑 幸楽に行ってきました! 今日は、なんとあのとんねるずのみなさんのおかげでしたでも有名なきたなしゅらんのお店に行ってきました!そのお店がめちゃめちゃうまかったので佐渡の旅行記はまた明日にしますね! さて…

続きを読む

佐渡島に行ってきました!(その1)

佐渡に行ってきました! オリンピックまでは東京にいようと思ってますが、その後はどこかに移住しようかなぁ、とぼんやりと考えてます。我が故郷新潟市にも近い、佐渡!我が浪人時代を支えてくれた新潟の海から毎日見ていた佐渡島。日の入りが水平線に沈まぬ関谷浜からいつも、佐渡に沈みゆく日の入り…

続きを読む

芸術の秋はやっぱりこの一冊だね!

秋の夜長にこの一冊!チオビタンD!   拙著『人間芸術家宣言!』の売上レポート、一年弱くらい放置しっぱなしで、最近、アマゾンからなんかよくメールくるなぁ、ほげぇ〜、っと思ってそのまま放置していたのですが、連休中の昼下がりふっと、メールを開いて、売上レポート的なの開いたら…

続きを読む

座禅してきました!

人生初禅してきました!   いままで素人童貞でしたが、ついに初座禅で卒業してきました。 今日は、素敵な出会いから総持寺の座禅会に誘われ急遽シルバーウィークの初日にトップバッターイチローで座禅にいってきました! 今までの座禅のイメージ   今まではときおり、寝る…

続きを読む

やっぱ藝祭はいいねぇ。

お前ら!最高だねぇ! 開口一番、学長の挨拶で藝祭ははじまった。藝祭委員長の斉藤哲也さんの挨拶も堂々としていて大変すばらしかった。 …っとその前に御輿のパレードとアピールタイムがあった。 御輿のアピールはこちらの動画からご覧ください。どの科の御輿の個性があって、大変楽しかった。 建…

続きを読む

火祭り!火祭り!火祭り!

日本三大奇祭の火祭り@富士吉田市にいってきました! 石神井寮のご縁で富士吉田市の火祭りにご招待を受け、仕事がてら見学させていただきました。 最近、生きる糧をふらふらしながら探しており、まだまだ今年度の卒業後の進路は不確定な最中、まぁ、とりあえずはなんとかなるだろう、とのんびりきま…

続きを読む

教養について

久しぶりに作業がひと段落したので、思ったことなど。   最近、教養ということについてまた考え出している。結論から言って、 教養とは、巨人の肩に”自覚的”に乗ること、だと考えてる。 別の言い方をすれば、 想像力をもって、自らの存在と他の森羅万象の存在を紡ぐ力、 だと考えて…

続きを読む

藝塾ではこんな講義をやってます!

塾をはじめて、2か月が経とうとしております。 だいぶ、慣れてきましたが、初心忘るべからず、常に第1回目の授業のような新鮮な態度で臨んで生きたいと気持ちを引き締めて参ります。 以下は、ここ2か月で私が行った講義の様子です。拙い部分も多々あるかと思いますが、お時間あるときにでもご覧く…

続きを読む

高校を出てから”劣化”していくわたしたち。

白線流し一気通貫!今井雅之さん、若いw 物語自体はテンプレ展開半端なかったですけれども、芋くさい出演者の顔(とくに酒井美紀が急激に大人な顔になっていくのがすごかったw)が徐々に垢抜けてキリッと変わっていく感じ至福でした。   耳をすませばくらいに、痛々しく、痛切にものの…

続きを読む

一身独立して、一藝大独立す。

  学長と語ってきました!   6月8日(月)17:00~19:00にかけて藝大にて学長や学部長、大学美術館長と学生との三者の語らいの場が設けられた。   今年で卒業して、藝大を去るものとして学部から大学院まで過ごした6年間の思ったことなどを学長や学…

続きを読む

三十路の永訣の朝の序

   昨日誕生日を迎えました。三十路というものになりました。子供の頃に、おかんが親父のことを、30にもなって親元から離れて自立できない、とディスっていたのを感慨深く思い出しております。    30年を振り返り、思ったこと。それは自分は30にもなって、何一つ成し…

続きを読む

田舎紳士がイーハトーブで考えたこと。

安保法制を閣議決定 15日に国会提出へ (日本経済新聞)2015/5/14 18:06 自己本位に現代の漱石を自負する私がつらつら思うことを勝手に考えてみた。   ①ネットがあんのに、勝手に戦争が進むわけねぇだろw   あるならネットありきのウィキリークス前提…

続きを読む

ありのままの自分を受けいれることは、ダメな自分を受け入れることも含めて、やればできる自分も同時に引き受けることで、またダメだった自分をも何度でも受け入れてその繰り返しをすることなのだ。

悟った! 最近、更新が止まっておりましたが、ちょっと考え事をしておりました。はたして、自分が小規模にブログやらYoutubeやらといった自家発電メディアを用いて世界に何かを発信すること、および後世にこうした公的半私的な”くだらない”コンテンツを語り継ぐことにどんな、そしてどれほど…

続きを読む

時忘れじの塔(膨大な数のドラマに寄り添うために)

散歩がてら、上野公園を散策中、時忘れじの塔の集会があるのを目にした。 うとうとしていた。今日は、3月9日、70年前の今日の夜に、10万人が死んだ。10万人というのは、数が膨大すぎて、想像だにできない。そこらへんが俺の想像力の限界なのだろう。進化心理学的にも人間が今も進化の過程にあ…

続きを読む

これからの芸大”磨き石”の卒展のために

    第63回卒論いってきたった!   思ったこと、感想諸々!遠慮・忌憚なく書かせていただきマンモス! ①卒展の会期が月曜日から土曜日までで例年ある日曜日がないってのはどういうことなの? これはまじでどういうこと!?そもそもで世間に見せる気ないだろ…

続きを読む

己の泉、深く掘れ。

自分の真理に時間を費やす。もう早起きは半ば諦めて、起きたら、動けるようになったら、そっから爆速で動いて、惰眠を貪った分を回収するしかない。愚直に愚直に、それが俺のカンナムスタイルだ。 Shakespeare: One of the First and Greatest Psych…

続きを読む

沈潜2.0!知のビューティーコロシアム!

変わるを厭わず! 最近、Youtubeやらブログを3ヶ月毎日更新している自分、継続は力なりだな〜と思いつつ、でもこれだとこの先これ以上に行けない気もしてきた。 どこかで貯めないと!…才能の話ではない、こちとら、6年間の浪人時代に使い尽くせぬ泉のような教養があるからネタ的にはかな…

続きを読む